So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」最終回 [お笑い・芸能]

ここ最近、ようやく年齢相応のサラリーマン役が板についてきた千葉雄大くん。

その彼が、名バイプレイヤー・大杉漣さんとタッグを組んだ異色ドラマファイナルファンタジーXIV 光のお父さんが、今週、最終回を迎えました。



見始める前は
よくあるゲームの実写版
と頭から決めつけていたのですが
けっこう奥が深かった。

危惧していたキワモノ度は高くなく、フツーのホームドラマとして、ちゃんと成立していた。

とはいえ、見どころは、やはりゲームシーン。
スクエニ全面協力と銘打っているだけあって、手抜き感はゼロ。

深夜ドラマとは思えないクオリティに嬉しい驚き。
テレビドラマも見捨てたものじゃないね、と再認識させられちゃいましたよ。

ラストは
似ていない親子が実はともに鈍感だった
というオチもつき大団円。

本作を踏み台に、千葉くんも次のステージへ進んでください。
とりあえずは、NOT学生&サラリーマン役でお願いしたい。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0