So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

期待以上の出来だった、実写版・映画「銀魂」。 [雑記]

先週末は、楽しみにしていた映画を鑑賞。
ジャイ子さんとふたり、実写版「銀魂」を見てきました。

以下、ネタバレは、あるような、ないような…。[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]

超有名なエピソード(紅桜篇)ゆえ、今さら語るまでもないし。
今回の感想は、キャストがメインだしね。(趣味丸出し~)

鑑賞前に余計な雑音は耳に入れたくないっ。[あせあせ(飛び散る汗)]
という人のみ、念のため回れ右してください。



マンガ&アニメの実写版を、それなりの数、見てきた私ですけど
これ、相当出来がいいです。[手(チョキ)][ぴかぴか(新しい)]

特によかったのが武市変平太ですね。
これぞ佐藤二朗ちゃんの正しい使い方
といった感じで、アドリブてんこ盛りの二朗ワールド全開。
アニメよりラブリーで痛快でした。

敵役では、新井浩文さんの岡田似蔵もよかったです。
盲目設定のせいで目の演技ができないにもかかわらず、めっちゃ凄みがあった。
彼もまた、アニメの上を行っていました。

いっちゃん萌えを感じたのは、柳楽優弥くんの土方十四郎かな。
色気ムンムンで、アニメよりセクシー。[キスマーク]
欲を言えば、沖田とのバトルをもっと見てみたかったぞ。

色気といえば、堂本剛くんの高杉晋助もなかなかのものでした。
銀さんとのバトルで倒れたときの生足が、女子っぽくってドキドキ。[揺れるハート]
眼福眼福。[るんるん]

ストーリー面においても、ギャグとシリアスのバランスが絶妙で、もちろんお約束の危ないパロディ(笑)もバッチリ。
銀魂ワールドを忠実に再現していたという印象を受けました。
原作&アニメファンも、この出来なら納得したのではないかと。

これから公開される「東京喰種」や「亜人」や「ハガレン」は、「銀魂」を上回ることができるだろうか?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0